1億人近く犠牲者を出したと言われているスペイン風邪の正体はA型インフルエンザでした。現在でも毎年流行しているインフルエンザは約150もの種類が確認されています。当サイトではインフルエンザに対してはどのように対処すればよいのか?治療薬についてなどを紹介します。

  • ホーム
  • タミフルのジェネリック品オセフルとは

タミフルのジェネリック品オセフルとは

笑っている男性

インフルエンザに効果がある薬の中では、タミフルが有名です。
インフルエンザ発症後、48時間以内に服用することで、早期回復が望めます。
そのタミフルのジェネリック医薬品が「オセフル」です。オセフルは、タミフルと主成分が同じです。
但し、タミフルよりも価格を抑えることが出来ます。効果は、タミフルと同程度が期待出来ます。
この薬品はインフルエンザウイルスA型・B型には十分作用します。しかし、C型には効果はありませんので、注意が必要です。
オセフルは、1日2回、1回1錠を服用します。服用する期間は3~5日です。
また、予防目的として服用する場合には、1日1回、1週間程度服用します。
オセフルの副作用には、じんましんや口唇炎、結膜炎、疲労感、低体温、舌の腫れ、呼吸困難などがあります。
いずれかの副作用があらわれた場合、また、それがなかなか治まらないという場合には、必ず医師の診察を受けるようにしましょう。

また、その他の使用条件をして以下が挙げられます。
1. 妊娠しているもしくは妊娠の可能性があるという場合には、ご使用を控える必要があります。
2. 高齢者が服用するという場合も、十分に注意する必要があります
3. 他の医薬品を服用しているという場合には、効果を得ることが出来なかったり、効きすぎてしまう可能性がありますので、必ず服用前に医師に確認するようにしましょう。

オセフルは医薬品ですので、通常は医療機関で受診し、医師の指導のもと処方を受ける必要があります。
しかし、なかなか医療機関を受診することが出来ないという場合や、予防で使用したいという場合には、個人で用意する必要があります。
その一つとして、個人輸入代行などのサービスを使い海外から取り寄せるという方法があります。
個人輸入を行うには煩雑な手続きが必要になりますが、代行している業者を利用すると、とても簡単にオセフルを入手することができます。
多くの代行業者は、ネット通販のサイトを開設しています。
購入方法は、普通のネット通販を利用する時と同じような感覚で購入手続きを行うことができます。